社員インタビュー

RECRUIT

社員インタビュー

INTERVIEW

INTERVIEW vol.47

A.T.さん(2020年入社・新卒)
入社年
2020年 入社
学 歴
愛知大学 現代中国語学部
職 種
広告企画営業
所 属
営業6課
思ってたより社会人って楽しい!
A.T.さん

現在の仕事内容について教えてください。

広告企画営業職をしています。
この仕事は、テレアポをして自分の顧客を獲得するところから始まります。
その後、掲載を頂けたクライアントの原稿作成を行います。
原稿の作り方によって応募の付き方や採用率が変わってくるので、とても大切な作業です。
掲載終了後は、結果をクライアントに共有し、今後の展望や改善点を相談しながら、フィードバック・次回提案を行います。
つまり、営業とライターの両方を、主に一人で回していくお仕事です。

アスコムに入社を決めた理由は何ですか? また入社してみてどうでしたか?

これは100%「人」です。
大学生の時、特にやりたいことがなかった私は、仕事をする上で「何をやるか」より「誰とやるか」を重視しました。
先輩方のフレンドリーで気さくな雰囲気と、仕事に対する誠実さが魅力的だと感じました。
実際に入社してみて、よりいい意味で年齢や上下関係を感じさせないアットホームな社風が、仕事の上でも自分の最大パフォーマンスを出せる理由のひとつになっていると思います。

当面の目標を教えてください。

私の目標は「昨日の自分を超える」です。
また、その日々の積み重ねで「先月の自分を超える」を目標にしています。
営業ランキングや金額を意識することも大切だと思いますが、私は昔から「競争心」や「負けず嫌い」とはかけ離れた性格で、平和主義のマイペースなので、常に比較対象は「過去の自分」です。
結果が良かったら「自分を褒める」、結果が悪かったら「自分と向き合う」。
この基盤を固めてから周囲に意識を向けるようにしています。

就職を控えた学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします。

なんとなくですが「就活」というワードの持つイメージには「自分をよく見せ、会社に雇ってもらう為にペコペコする」といったイメージがあります。
重大な決断だからこそですが、多くの就活生が、重い腰をあげて、分厚いお面を被って、仕方なく面接に向かう姿を我ながら経験し、よく目撃しました。
しかし、人生や世界を広い視点で見た時、就職は「ほんの一つの決断」に過ぎません。
その会社に入って「何をしたいか、どんな人になりたいか、どんな生活をしたいか」。
Z世代と言われる私たちは、出来る限り「自分の承認欲求」を満たせる環境下で、「労働させられる」ではなく、能動的に「労働したくなる環境」に身を置くことがポイントだと思います。
みなさんそれぞれの「働く定義」と「自分の性格」をよく振り返り、夢と希望をもって決断できることを心から応援しています。

Y.O.さん

広告企画営業

Y.O.さん(2020年入社)
R.I.さん

広告企画営業

R.I.さん(2021年入社)
C.O.さん

広告企画営業

C.O.さん(2020年入社)
M.M.さん

広告企画営業

M.M.さん(2021年入社)

会社について

COMPANY

採用情報

RECRUIT