社員インタビュー

RECRUIT

社員インタビュー

INTERVIEW

INTERVIEW vol.13

S.M.さん(2017年入社・新卒)
入社年
2017年 入社
学 歴
金沢学院大学 文学部
職 種
広告企画営業
所 属
大阪オフィス
富山から大阪へ!「なりたい自分」に出会える会社です。
S.M.さん

アスコムに入社を決めた理由は何ですか?

文章を書くことが好きだったので、元々は雑誌の出版や編集にかかわる仕事につきたいと思っていました。就活中に企業研究や自己分析を進める中で営業職にも興味を持ち、迷っていたときにアスコムでは「営業」も「原稿の作成」もできると知りました。アスコムでは、自分で営業に行き、そのクライアント様の原稿を執筆し、入稿、その後は効果測定やアフターフォローもします。正直、大変そうだな、わたしにできるかな、と不安も感じましたが、社会人1年目は興味があること・やりたいと思ったことを妥協せずに選びたいと思い、第一志望をアスコムに決めました。
また、試験や面接のときに、人事の方々が親身になって相談に乗ってくれたり、アドバイスをくれたり、とにかく真摯な態度で接してくれたので、この会社の人たちとならたとえ大変な仕事でも頑張れそうだなと思えたことも決め手のひとつになりました。

当面の目標を教えてください。

営業職なので、毎月の売上ノルマや部署目標数字があります。それを達成することも、もちろん目標ではあるのですが、入社当初から持ち続けている目標は「仕事を通して、なりたい自分になる」ことです。
大学生の頃、都会でバリバリ働く行動的な女性に憧れていましたが、消極的な性格が邪魔をして挑戦できずにいました。「富山や石川から出たことない私には絶対無理…」と、就活も地元中心に行っていました。そんな私が、友人も知人も居ない大阪の部署に配属になり、最初こそ戸惑いましたが、今では平日も、休日も、充実した生活を送れています。むしろ、もっともっと関西や、中四国エリアの文化や習慣に親しみたい!いろんな人に出会いたい!と好奇心いっぱいです。その土地を知るということは、そのまま営業の仕事に役立つので、今は出身が富山とバレないくらい(笑)、関西・中四国に詳しくなりたいと思ってます。

職場の雰囲気について

大阪支社の雰囲気を一言であらわすなら、「フランク」。在籍社員にかなり年齢幅がある支社なのですが、とてもアットホームな雰囲気です。人数も多いわけではないので、終業後には全員で飲みに行くことも!最も年齢の近い先輩でも20歳離れており、入社当初は緊張しっぱなしだったのですが、スグに慣れました(笑)むしろ、今では世代間ギャップの話題で盛り上がっています。
自分の両親よりも年上の上司や、在籍17年のベテラン上司とも気兼ねなく話せる、特に仕事に関しては遠慮はいりません。1年目であればなおさらです。このフランクさが大阪支社のいいところだと思いますし、自分のペースでのびのびと仕事できると思います。

1年間働いてみての振り返りや成長したなと感じることなど教えてください。

正直、あっという間の1年で、「もう2年目なんだ」という気持ちです。企画営業という職業柄、千差万別のお客様と関わります。さらに、比較的アスコムは他社より自由度が高いので、その分能動的な行動が求められます。臨機応変が苦手なタイプだった私は、この1年で応用力や自己管理能力が身に付いてきたと思います。

就職を控えた学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします。

求人業界は、トレンドが激しく移り変わります。この変化に適応していくのは、決して楽ではなく、悩むことも多々あります。ただ、その分、毎日に新しい発見や驚きがあります。絶対的な正解がないからこそ学ぶことが多い、入社する前には分からなかったことでした。企業研究や下調べはとても大事なのですが、現場で知ることはとても多いです。入社後ギャップは誰にでもあると思います。だからこそ、自分に向いている・できると思う職業ではなく、やってみたいと思う職業に挑戦するのも良いのではないかと思います。

A.Y.さん

企画営業

A.Y.さん(2016年入社)
Y.S.さん

広告企画営業

Y.S.さん(2017年入社)
S.M.さん

広告企画営業

S.M.さん(2018年入社)
S.T.さん

広告企画営業

S.T.さん(2017年入社)

会社について

COMPANY

採用情報

RECRUIT